NEWSニュース
NEWS
  • 2021-11-04
  • プレスリリース

Biz Forward、クラウド型BtoB請求代行サービス『SEIKYU+』を提供開始

マネーフォワードと三菱UFJ銀行の合弁会社が法人向けファイナンスサービスを始動

 株式会社Biz Forward(本社:東京都港区、代表取締役社長:冨山直道 、以下「Biz Forward」)は、クラウド型BtoB請求代行サービス『SEIKYU+』の提供を開始いたしました。

 Biz Forwardは、株式会社マネーフォワードと株式会社三菱UFJ銀行の合弁会社として、2021年8月に設立されました。「すべての企業を前に進める」をミッションとして掲げ、中小企業のお客さまのニーズに則した金融サービスおよび三菱UFJフィナンシャル・グループの法人のお客さまを主な対象とした請求代行事業を提供するべく、このたび、クラウド型BtoB請求代行サービス『SEIKYU+』を提供開始いたしました。

■『SEIKYU+』概要

 『SEIKYU+』は、企業間決済に必要な与信や請求業務を代行し、売掛金の入金保証※1まで行うクラウド型BtoB請求代行サービスです。請求に関わる業務を代行するだけでなく、ご利用企業は請求依頼から入金の確認までクラウド上で管理することができます。本サービスをご利用いただくことで、請求業務の効率化やキャッシュフローの安定化を実現できます。
※1 Biz Forward所定の条件を満たした場合に限ります。

特長:

(1) 業務効率化
   与信・請求書発行・支払確認まですべてがデジタルで完結するためリモートワークでも業務可能
(2) 新規顧客開拓/継続
   最短数秒の与信審査を実現。審査通過率は99%※2
(3) キャッシュフローの安定化
   「入金遅延」や「貸し倒れ」のリスクを回避し、早期振込も可能
(4) 低コスト
   業界最安水準の決済手数料0.5~3.5%

サービスURL:https://bizforward.co.jp/seikyuplus/top

※2 2021年5月~7月にマネーフォワードケッサイ株式会社が提供する『マネーフォワード ケッサイ』について事業者から買取を打診された債権の審査通過率を元にBiz Forwardにて試算

■今後の展開について

 今回の『SEIKYU+』リリース後、2021年内に、中小企業のお客さまが保有する売掛債権をBiz Forwardが買い取ることで早期に資金化できる、オンラインファクタリング事業『SHIKIN+』のリリースを予定しています。
 Biz Forwardは、既存の金融サービスでは十分に応えることができていなかった中小企業のお客さまの資金需要に対する新たな金融サービスを提供するべく、すべての企業のチャレンジを後押しし、日本経済の成長に寄与することを目指してまいります。

■株式会社Biz Forwardについて

名称  :株式会社Biz Forward
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長 冨山 直道
設立日 :2021年8月2日
資本金 :4億円(資本準備金含む)
株主  :株式会社マネーフォワード(51%)および株式会社三菱UFJ銀行(49%)
事業内容:
BtoB請求代行事業『SEIKYU+』
オンラインファクタリング事業『SHIKIN+』※2021年内リリース予定
URL:https://bizforward.co.jp/

※記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社マネーフォワード 広報担当:矢頭 E-mail:pr@moneyforward.co.jp